• Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • YouTube

2017/11/08(水)

コミュニティ

市民公開講座「野球のために必要な体づくり」開催について

北海道大学病院スポーツ医学診療センターが主催する市民公開講座「野球のために必要な体づくり」が12月16日(土)、札幌・北区の北海道大学で開催されることになり、北海道日本ハムファイターズのトレーナーと管理栄養士が講演いたします。入場無料で事前のお申込みは不要ですが、定員250名につき満席の場合は入場をお断りする場合がございますので、予めご了承ください。

主催
北海道大学病院スポーツ医学診療センター
共催
北海道日本ハムファイターズ
日時
2017年12月16日(土)14:00~17:00(開場13:30)
場所
北海道大学医学部学友会館「フラテ」フラテホール(札幌市北区北15条西7丁目)
(地下鉄南北線「北12条」駅より徒歩15分、北海道大学医学部正面玄関奥)
会場付近に駐車場はございませんので、お車でのお越しはご遠慮願います
座長
近藤英司 北海道大学大学院医学研究院スポーツ先端治療開発医学分野・特任教授

【プログラム】

14:00~14:05
1)「開会の挨拶」
岩崎倫政 北海道大学病院スポーツ医学診療センター・センター長 / 整形外科学教室・教授
14:05~14:25
2)「野球におけるスポーツ障害と医学的サポートの必要性」
門間太輔 北海道大学病院スポーツ医学診療センター・助教
14:30~14:40
3)「プロ野球選手の体づくりへの関わり方」
福島芳宏 北海道日本ハムファイターズ・チーフトレーナー
14:40~15:40
4)「野球における体力トレーニングのコンセプト」
白水直樹 北海道日本ハムファイターズ・トレーナー
15:50~16:50
5)「プロ野球現場における食事・栄養サポート -栄養士の関わり-」
八巻法子 北海道日本ハムファイターズ・管理栄養士
15:50~16:50
6)質疑応答
  • 入場無料
  • 事前申し込み不要
    定員250名にて、満席の場合は入場をお断りさせていただく場合があります

お問い合わせ

北海道大学大学院医学研究院整形外科学教室 市民公開講座事務局
TEL:011-706-5936
E-mail: sportsmedicalcenter@pop.med.hokudai.ac.jp