• Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • YouTube

2021/11/12(金)

コミュニティイベント

親子で参加!稲葉SCOと楽しく身体を動かそう!<K.I.D.S.プログラム2021 Supported by 三井アウトレットパーク札幌北広島>を12/4(土)に開催

K.I.D.S.プログラム 2021

K.I.D.S.プログラム ロゴ

北海道日本ハムファイターズは、企業理念に掲げる“Sports Community”の実現を目指して行なうSC活動の一環として、稲葉篤紀スポーツ・コミュニティ・オフィサー(SCO)発案の〈K.I.D.S.プログラム〉を2016年より実施しており、今回は初めての親子参加型、三井アウトレットパーク札幌北広島での出張開催をいたします。また、親子参加型は初開催につき参加無料。参加者にはもれなくファイターズグッズもプレゼントいたします(参加のお子様のみ)。
子どもの体力・運動能力の低下が顕著になる中、稲葉SCOとベースボールアカデミー牧谷コーチ、女子バレーボール元日本代表でアルテミス北海道監督の成田郁久美氏が「スポーツの面白さ、大切さ」についてディスカッションするほか、ボール遊びの楽しさを知っていただく体験プログラムも組み入れ、親子で日常へのスポーツの取り入れ方を考える機会といたします。

「K.I.D.S.プログラム」とは?

子どもの体力低下という社会的課題解決に向けて「“こども”の“育成”のために“道産子”みんなで“スポーツ”に親しみ、触れる環境を作っていこう」という主旨の頭文字を取って命名したもので、2016年にスタートいたしました。以来、幼稚園や保育園の先生・教諭・職員を対象に、札幌ドーム、釧路市、旭川市で計7回開催し、794名にボール投げの教え方や遊び方を伝えてまいりました。

■出席者

稲葉 篤紀SCO
稲葉 篤紀SCO

ファイターズベースボールアカデミーコーチ 牧谷 宇佐美
ファイターズベースボール
アカデミーコーチ
牧谷 宇佐美

女子バレーボール元日本代表 アルテミス北海道監督 成田 郁久美氏
女子バレーボール元日本代表
アルテミス北海道監督
成田 郁久美氏

■実施内容

①みんなで聞こう!出席者によるトークディスカッション
「親子で学ぶ、スポーツの面白さ、大切さ」 40分
②稲葉篤紀SCOとベースボールアカデミー牧谷コーチによる「バランス運動とボール遊び」体験 30分

■日時

2021年12月4日(土)16:00~17:15

■場所

三井アウトレットパーク札幌北広島 エルフィンコート(ステージ)内特設スペース
北海道北広島市大曲幸町3-7-6

  • イベント開始後の途中参加はお受けできない可能性がございます

■定員

30組

  • 応募が定員数を超えた場合は抽選となります

■参加特典

キッズユニフォーム
キッズユニフォーム

キッズグラブ
キッズグラブ

ボール2個セット
ボール2個セット

■参加料

無料

■応募資格

北海道内に居住されている小学校1~3年生

  • 保護者1名様の同伴参加が必須となります
  • 保護者1名につき、お子様は最大3名までの応募となります

■応募期間

11月12日(金)~11月18日(木)11:59

■備考・注意事項

  • 会場のスペースに限りがあるため、参加者・同伴の保護者の方以外は会場にお入りいただけません。
  • 新型コロナウイルス感染症を取り巻く情勢等、状況によりイベントの内容は変更となる場合がございます。

■参加方法

「K.I.D.S.プログラム2021 Supported by 三井アウトレットパーク札幌北広島」の専用フォームからご応募ください。当選者の登録メールアドレス宛に、イベントの開催概要・参加方法をご案内いたします。

  • ドメイン指定受信の設定をされている場合、ご応募前に「@fighters.co.jp」からのメールの受信を許可してください