• Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • YouTube

2014/07/04(金)

ニュースリリース

オレンジ色のユニフォームが復活する時が来た!「レジェンドシリーズ2014」着用ユニフォームが決定

北海道日本ハムファイターズでは、現在の礎を築いた監督・コーチ・選手、スタッフ、ファンやステークホルダーの皆様など、全ての人々への感謝を込めて、球団ヒストリー企画である「レジェンドシリーズ2014」を8月下旬に札幌ドームと東京ドームで開催いたします。昨年着用した縦縞のユニフォームからさらにさかのぼり、今年は懐かしさと目新しさが共存するオレンジユニフォーム(1982~1992)を復活させ、監督・コーチ・選手が身にまとって計7試合を戦います。

ユニフォーム発表会見には現役時代に着用していた白井内野守備・走塁コーチ兼作戦担当と宮西尚生選手、杉谷拳士選手の3名が出席しました。1984年にファイターズでプロ人生のスタートを切った白井コーチは「入団当時に返ったような気持ち。人工芝の緑に映えるデザインだと思います。このユニフォームで勝ったイメージがないので、当時の借りを返したいですね」ときっぱり。1985年生まれの宮西選手は「金子誠さんでさえ袖を通していない歴史あるユニフォーム。派手ですが自分が一番似合っています。歴代の先輩方に恥じない投球を見せなくては」と気持ち新たな様子でした。普段からオレンジをイメージカラーにしている杉谷選手も「これを着て、太陽みたいな存在になれるよう、いつも以上に明るくプレーしたいですね」と意気込んでいました。

「レジェンドシリーズ2014」実施概要

■対象試合
  • 8月21日(木)
    vs.東北楽天ゴールデンイーグルス
    札幌ドーム
  • 8月22日(金)~24日(日)
    vs.埼玉西武ライオンズ
    札幌ドーム
  • 8月29日(金)~31日(日)
    vs.千葉ロッテマリーンズ
    東京ドーム
■企画趣旨

ファイターズの歴史を顧みつつ、ファンを始めとした皆様へ過去からの感謝の気持ちを表わします。また、1980年代、1990年代を懐かしみながら、親子、もしくは三世代で思い出話に花を咲かせてもらう機会になればという想いが込められています。

■内容

1982年~1992年に着用していたホーム用のオレンジ&イエローの復刻版ユニフォームを監督・コーチ・選手が着用して戦います。また、上記7試合においては、各種ヒストリー企画も実施予定です(後日、別途発表いたします)

ユニフォーム紹介

1982年~1992年の11年間着用。それまでの青の縦縞(ピンストライプ)から大幅にデザインを変更したユニフォーム。
当時としては斬新なデザインであり、オレンジ&イエローのポップなカラーリングが評判となった。ファイターズの前身であるセネタース、フライヤーズ時代を含めても最長期間着用()したユニフォームであり、ファイターズの歴史を代表するユニフォームが22年ぶりに復活します。

昨年「レジェンドシリーズ」の縦縞ユニフォームも最長タイの11年間着用

チャリティオークション

「レジェンドシリーズ2014」の期間中に着用したユニフォームは、当該期間終了後に監督・コーチ・選手が直筆サインを入れ、オークション販売いたします。なお、収益金の一部は「ファイターズ基金」を通じて、地域のスポーツ・自然・生活環境の改善に寄与する社会貢献活動等に寄付いたします。