• Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • YouTube

2021/10/17(日)

チーム

斎藤佑樹投手の引退セレモニーを実施

北海道日本ハムファイターズでは本日10月17日(日)、今シーズン限りで現役を引退する斎藤佑樹投手の引退セレモニーをオリックス・バファローズ25回戦(札幌ドーム)の試合後に行いました。

斎藤佑樹投手引退セレモニー

現役最終登板は1点リードの7回にやってきました。肩痛が癒えない中、打者一人限定でマウンドに上がり最後の力を振り絞りました。札幌ドームに「斎藤佑樹」のコールが響くと、なつかしの登場曲「勇気100%」が流れ、オレンジの応援ボードが場内を彩りました。初球はストライクを投じ、変化球を織り交ぜながら、勝負はフルカウントからの7球目。わずかに外れ四球となりましたが、場内は温かい拍手に包まれました。悔しそうに苦笑いを浮かべながらも、ファンの声援に笑顔で応えマウンドを後にしました。

試合後に行われた引退セレモニーでは、ファイターズのコーチ・選手の他に、かつて苦楽を共にしたオリックス・バファローズ中嶋聡監督と中垣征一郎コーチからも花束が贈呈され、涙が溢れ出ました。
スピーチでは「入団してから今日に至るまで温かいご声援をありがとうございました」とファンの方へ感謝。「どんなに格好悪くても前だけを見て来たつもりです。ほとんど思い通りにはいきませんでしたが、やり続けることに後悔はありません」とがむしゃらに野球と向き合った日々を振り返りました。
最後は鎌ケ谷で共に野球に打ち込んだ、若手選手たちから登場曲の「勇気100%」の大合唱が映され、満面の笑みを浮かべていました。

斎藤佑投手が“持っている”最高の仲間から見送られ、清々しい表情で11年間の現役生活にピリオドを打ちました。

フォトギャラリー

最後のマウンドへ
最後のマウンドへ

7回表、バファローズ福田選手を相手に7球の力投
7回表、バファローズ福田選手を相手に7球の力投

拍手のなかマウンドを降りる斎藤佑投手
拍手のなかマウンドを降りる斎藤佑投手

バッテリーを組んだ清水選手と
バッテリーを組んだ清水選手と

バファローズ中嶋監督から花束贈呈
バファローズ中嶋監督から花束贈呈

バファローズ中垣コーチから花束贈呈
バファローズ中垣コーチから花束贈呈

荒木投手コーチから花束贈呈
荒木投手コーチから花束贈呈

宮西投手から花束贈呈
宮西投手から花束贈呈

杉谷選手から花束贈呈
杉谷選手から花束贈呈

栗山監督からのビデオメッセージ
栗山監督からのビデオメッセージ

梨田前監督からのビデオメッセージ
梨田前監督からのビデオメッセージ

ファンの方へメッセージ
ファンの方へメッセージ

選手たちによる胴上げ
選手たちによる胴上げ

栗山監督と選手たちに迎えられる斎藤佑投手
栗山監督と選手たちに迎えられる斎藤佑投手

ファンに最後の挨拶01
ファンに最後の挨拶01

ファンに最後の挨拶02
ファンに最後の挨拶02