• Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • YouTube

2021/05/01(土)

コミュニティ

児童養護施設へファイターズ戦チケットとグッズをプレゼント!

北海道日本ハムファイターズとホクレン農業協同組合連合会は、社会貢献活動の一環として、スポーツの感動と野球の楽しさを多くの子供たちに知ってもらいたいとの思いから、札幌市内児童養護施設の子供たちをファイターズ公式戦《北海道シリーズ2021~WE LOVE HOKKAIDO~》にご招待。また、ファイターズスペシャルアドバイザー田中賢介氏からのメッセージ入りサイン色紙とファイターズグッズが併せて各施設へ贈られました。
その贈呈セレモニーが、4/30(金)代表施設『社会福祉法人常徳会児童養護施設興正学園』にて行われました。
ホクレンとファイターズを代表して、ホクレン農業協同組合連合会 箱石文祥 代表理事専務と、北海道日本ハムファイターズマスコットキャラクターB・Bがセレモニーに参加。児童養護施設興正学園代表生徒へ、《北海道シリーズ2021~WE LOVE HOKKAIDO~》の観戦チケットと田中賢介スペシャルアドバイザーのメッセージ入り色紙、他ファイターズグッズが贈られました。

贈呈セレモニー01
ホクレン 箱石文祥 代表理事専務より、施設代表の生徒へ向け、シリーズ観戦チケットが贈られる。

贈呈セレモニー02

贈呈セレモニー03

B・Bからは、ファイターズオリジナルグッズと、田中賢介ファイターズスペシャルアドバイザーからのメッセージ入りのサイン色紙が贈られた。

贈呈セレモニー04

■ホクレン農業協同組合連合会代表理事専務、箱石文祥様

ホクレンは2006年に北海道日本ハムファイターズのオフィシャルスポンサーになって以来、食育活動や「北海道農業応援プロジェクト」など、北海道を盛り上げ、共に成長発展するための相互協力を行ってまいりました。本日は、プロ野球の試合観戦を通じて夢や感動をお伝えし、皆さんにスポーツの楽しさ・素晴らしさを知っていただき、特別な1日を体験していただくことを目的に、今回の企画を実施いたしました。 ホクレンとファイターズは、これからも北海道を盛り上げてまいります。

■北海道日本ハムファイターズ スペシャルアドバイザー 田中 賢介

色紙のメッセージにも書かせていただきましたが、『野球でみんなとつながろう、ファイターズでつながろう』というのが私の思いです。ホクレン様と『野球、ファイターズ』によって固くつながり、様々な取り組みを実施させていただいているのと同じく、北海道の多くの子供たちに『野球、ファイターズ』を通してコミュニケーションを広げて、仲間たちとつながっていってもらえたらいいなと思います。この取り組みが、そのきっかけになってくれれば最高です。

■社会福祉法人常徳会児童養護施設興正学園 生徒代表コメント

僕たちをファイターズの試合に誘ってくれてありがとうございます。学園には、ファイターズが大好きなひとがたくさんいるので、これをきっかけに、学園のみんなで野球をやったり、ファイターズを応援したりしたいです。球場で選手に会えるのを楽しみにしています。