• Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • YouTube

2020/10/20(火)

ニュースリリース

シーズンシートご契約者様の善意に基づく寄付活動について

株式会社北海道日本ハムファイターズならびに株式会社ファイターズ スポーツ&エンターテイメント(FSE)は、新型コロナウイルス感染症の影響により無観客でのシーズン開幕、入場者数の上限設定、ソーシャルディスタンスを保った座席配置など、かつて経験のない環境の中で公式戦を開催しております。このような情勢により「シーズンシート2020」のご契約者様に対しまして、ご契約内容通りの権利とサービスを提供することは難しいとの判断に至り、6月以降「全額返金」「シーズンシート2021への振替」などご契約者様のご意向を伺い、個別に対応してまいりました。

ご提案したお手続き内容の中で「SC活動(社会貢献活動)へのご協力」としてご購入代金の全額を弊社への寄付に充てることを希望されたご契約者様のシート総数は84席(法人28件、個人9件)、金額にして23,349,540円に上りました。このたびお預かりした善意は下記の団体等への寄付金とFSEが行うスポーツ振興活動に役立たせていただくことになりましたので、ご報告申し上げます。

贈呈式

本日10月20日(火) の福岡ソフトバンクホークス22回戦(札幌ドーム)開始前に、鈴木直道北海道知事、北海道教育委員会・志田篤俊教育部長、一般財団法人北海道高等学校野球連盟・遠藤直樹会長をお招きし、シーズンシートご契約の代表者様より目録を贈呈しました。

寄付・SC活動への充当  

スワイプでご覧いただけます

寄付先 金額 内容・目的
北海道庁「エールを北の医療へ!」  5,000,000円 新型コロナウイルスから北海道の地域医療を守るため、日夜最前線で奮闘されている医療従事の皆様への支援や医療用資機材の整備に
北海道教育委員会  4,000,000円 体育系や文化系の部活動に励んできたもののコロナ禍で集大成の場を失った生徒のために、メモリアル事業を展開する「もうひとつのクライマクス」プロジェクトを支援し活動記録パネル展の開催等をサポート
北海道高等学校野球連盟  5,000,000円 今夏の北海道独自大会、秋季大会を無観客で開催。運営財源の確保が難しい中、感染症対策や連盟が取り組む普及振興活動を側面支援
ファイターズ基金「FOOD COUNTER」  2,000,000円 来場者数×1円分の日本ハム製品を北海道内の自立援助ホームやこども食堂北海道ネットワークに贈る活動へ充当。試合数、動員は減少するが、例年並みの援助を維持
合計 16,000,000円  

エールを北の医療へ!

「もうひとつのクライマックス」プロジェクト

北海道高等学校野球連盟

ファイターズ基金「FOOD COUNTER」

スポーツ振興活動への充当

スワイプでご覧いただけます

用途 金額 内容・目的
肘検診用エコー機器 2,149,840円 若年層のプレーヤの故障を未然に防ぐため、FSE社で保有し肘検診の普及に努める
「FIGHTERS BASEBALL CHAMPIONSHIP U-12」の記念品および大会運営費 5,199,700円 大会に出場した選手約1万1000人に贈る記念品製作費および新型コロナウイルス感染対策を含めた運営費に充当
合計 7,349,540円  

肘検診01

肘検診02

FIGHTERS BASEBALL CHAMPIONSHIPU-12 01

FIGHTERS BASEBALL CHAMPIONSHIPU-12 02

「SC活動(社会貢献活動)へのご協力」を選択されたご契約者様には、返礼品としてご希望の選手着用モデルユニフォーム(直筆サイン入り)を贈呈します

代表取締役社長 川村浩二コメント  

「現在、新型コロナウイルス感染症拡大が、世界中に深刻な影響を与えております。プロ野球も過去にないシーズンになっておりますが、このような状況下、試合を開催できていることは、関係各位のご理解、ご協力の賜物と感謝しております。ファンの皆様にも多大なご協力をいただいております。シーズンシートご契約のお客様におかれましては、専用のお席でのご観戦が叶わない状況にも関わらず、私どもの趣旨や対応にご理解をお示しいただき、深く感謝いたします。このたびは2300万円を超える善意を託され、医療やスポーツ、お子さま方の生活と多岐にわたる支援に活用させていただくことができました。企業理念に掲げる『Sports Community』を実現すべく、いっそうSC活動に力を注ぎ、皆様とともによりよい社会を構築してまいりたいと思います」

北海道 鈴木直道知事コメント

「今シーズンは開幕の延期、観客数も制限を受けるなど、ファイターズそしてファンの皆さんにとって大変な一年でした。そういった厳しい状況にある中で、シーズンシート返金分を寄付しようと取り組んでくださった皆さんに心から感謝申し上げます。皆さんからいただきましたこの寄付を、皆さんの思いとともにしっかりと届けたいと思います」