• Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • YouTube

2019/11/28(木)

チーム

西川選手が3年連続受賞のゴールデングラブ賞表彰式に出席

「第48回三井ゴールデン・グラブ賞」授賞式が11月28日(木)、東京都内で行われ、北海道日本ハムファイターズからはパ・リーグの外野手部門で3年連続3度目の選出の西川遥輝選手が出席いたしました。記者投票によって選ばれた守備の名手が顔をそろえた授賞式では、グラブをモチーフにしたトロフィーが贈呈されました。

表彰式の様子1

今シーズンは142試合に出場し、守備機会は「286」でした。広い守備範囲など総合力が評価されました。西川選手は「少しでも投手の役に立てるように、難しい打球も簡単に処理したように見えるようにしています」と、極意を明かしました。
ファイターズからは27年連続で受賞者の輩出となりました。「ファイターズの受賞の記録を途絶えさせないことができて、うれしいです」と喜んでいました。来シーズンから新キャプテンに就任する西川選手が誇れる系譜を継ぎました。

表彰式の様子2