• Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • YouTube

2019/03/02(土)

イベント

「FIGHTERS THE TIME」PLAYBALLイベントを開催

北海道日本ハムファイターズは3月2日(土)のオープン戦終了後、「FIGHTERS THE TIME」PLAYBALLイベントを札幌ドームで開催いたしました。《北海道シリーズ2019~WE LOVE HOKKAIDO~》で着用する「新時代緑(ニューグリーン)」のユニフォームお披露目に続き、杉谷選手清宮選手のトークショーを実施。ライトフィールドの特設ステージ前に集まった3,883人の前で、高らかに今季の意気込みを披露しました。また、トークイベントを前に、新しい衣装を身にまとったファイターズガールのパフォーマンスや、スタジアムスタッフユニフォームのお披露目も行われました。

トークイベント

稲田直人さんMCのもと、登壇した杉谷・清宮の両選手。このイベント出演について「顔で選ばれたと思ってます」と杉谷選手が話すと、会場は笑いに包まれました。自主トレ、キャンプを経て北海道に戻った感想を聞かれた清宮選手は「雰囲気が全然違う。札幌ドームは楽しいし、これだけの皆さんに迎えていただけるのはうれしい」。
両選手はこの日の試合でも活躍。杉谷選手が内野安打と盗塁を決めて「今年は走るのがテーマなので」と満足そうに話せば、ホームランを打った清宮選手は「打球がいままでとは違う。いいホームランだった」と笑みを浮かべました。新時代に向けてスタートを切ったファイターズ。最後に「3年ぶりの優勝を目指して戦っていきたい」(杉谷選手)、「個人でもチームでも日本一を取れるようなプレーを見せたい」(清宮選手)と決意表明し、大きな拍手を受けていました。

ファイターズガールパフォーマンス

新しい衣装でパフォーマンスを披露したファイターズガール。新衣装はアクティブにパフォーマンスができるよう丈の短いトップスにカッチリした襟で全体の印象を引き締め、ボリューム感やシルエットに変化が出るティアードスカートで、華やかな印象のデザインとなっています。配色もより鮮やかな発色となり、襟元や袖には七光星のロゴをプリント。活気あふれるイメージに仕上がりました。

スタジアムスタッフの新ユニフォーム

警備員
VIP
運営スタッフ
ボランティア