• Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • YouTube

2017/02/15 コミュニティ

「JIMOTOTE×179市町村応援大使」が今年もスタート

北海道日本ハムファイターズでは今年も、株式会社ジムニーワークス(所在地:札幌市中央区、代表取締役社長:珊瑚 和範)が展開するオリジナル企画商品『JIMOTOTE(ジモトート)』〈北海道179市町村応援大使〉の活動を連動させた〈ファイターズ応援大使と一緒にジモトートで「じ・も・と」を応援しよう!〉をスタートいたします。

本プロジェクトは、株式会社ACT NOW(所在地:札幌市中央区、代表取締役社長:杉山 央)が運営するクラウドファンディング・サービスACT NOWを通じて、18市町村の特徴をプリントデザインしたトートバッグ『JIMOTOTE(ジモトート)』(応援大使オリジナル缶バッジ付き)の商品化を目指して支援を募り、デザイン決定から支援者の手に行き渡るまでの一連の活動を通して各市町村の活性化を図るプロジェクトです。

ジモトートとは

ジムニーワークスが、“じぶんに・もどる・ところ”をコンセプトに立ち上げた『JIMOTO』(じもと)ブランドのオリジナル企画商品が『JIMOTOTE』(ジモトート)です。北海道内の市町村に注目して、各地区を象徴する物産、文化、観光名所などを地元ならではの目線で取り上げ、地元の人達が誇りに思っているもの、懐かしく想っているものなどを独自のロゴマークとして、デザインしてプリントしたトートバッグが“JIMOTOTE”です。2015年4月にシリーズ第1弾/12市町村(旭川、札幌、小樽、ニセコ、函館、千歳、岩見沢、余市、日高、富良野、帯広、釧路)、同年10月にシリーズ第2弾/6市町村(北見、室蘭、網走、稚内、留萌、根室)を商品化し、現在は36市町村にて商品展開中です。

JIMOTOTE公式サイト

ファイターズ応援大使と一緒にジモトートで「じ・も・と」を応援しよう!プロジェクトの流れとスケジュール

応援大使が活動する18市町村を対象にジモトートを製作するのに必要な一市町村あたりの費用20万円をクラウドファンディングを通じて、サポーターより一口2,000円/計100口を募集します。

スケジュール •2月15日(水)~3月31日(金)まで/クラウドファンディングにてサポーター募集
•3月31日(金)/各市町村ごとのジモトート商品化の有無が決定
•4月1日(土)~/商品化が決定した市町村のジモトートのデザイン開始
•6月中旬頃/商品化するジモトートのデザイン決定
•7月初旬/ジモトート完成、サポーターにジモトートお届け

ACT NOWとは

ACT NOWは、北海道から発信するクラウドファンディングサービスを提供するサイトです。クラウドファンディングは、社会的に広げたい面白いアイデアを資金調達でつまずくことなく、また、金融機関や補助金・助成金を提供する自治体などの力を借りずに、プロジェクトに共感・賛同をした人から、小口で資金を調達するサービスです。首都圏からのサービスを行う会社が多い中、北海道をはじめとする「地域活性化」と「自己実現」を旗頭にサービス提供を行います。また、クラウドファンディングというとインターネット上など仮想空間でのやり取りに重きが置かれがちですが、ACT NOWでは、定期的な交流会などを通して実世界での交流とのクロスレファレンスを重視しています。

本件に関するお問合せ先

株式会社ジムニーワークス
担当:珊瑚 和範(さんご かずのり)
TEL.(011)200-9076
E-MAIL:sango@jimnyworks.co.jp