• Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • YouTube

2018/10/22(月)

グッズ

「北海道クラフトシリーズ」第7弾 北海道で唯一のスキーメーカー「KEI-SKI」とのコラボ商品を発売

北海道日本ハムファイターズは、北海道のものづくりを応援する「ファイターズ北海道クラフトシリーズ」第7弾として、ニセコ町でスキーを製造する「KEI-SKI」とコラボレーションしたオリジナルスキーを発売いたします。10月23日(火)~11月6日(火)の受注販売となりますので、ぜひこの機会にお申し込みください。

今回コラボレーションするKEI-SKIは、北海道が世界に誇る雪質を持つニセコの工場からハンドメイドで本物を発信し続けるスキーメーカーです。同社は元トッププレーヤーによる、日本のスキー環境や雪質にマッチしたスキー開発でファンを広げ、初心者からレーサーまで幅広いレベルをカバーする9モデルを展開しています。

コラボ商品

初心者向けのESCORTⅡと上級者向けのEZO90のモデルそれぞれ2種類のデザインを販売いたします。デザインはスカイブルーとスノーホワイトで北海道の晴れ渡ったスキー場をイメージした「ゲレンデ」と、KEI-SKIがスキーの製造拠点を構えるニセコの山をモチーフにした「マウンテン」を展開します。

■ESCORTⅡ

初中級者にとって難しさの原因となっているテールの抵抗を取り除く、という発想から生まれたモデルで、短時間で上達が期待できるスキーです。

ゲレンデ
マウンテン
価格 85,000円(税別)
サイズ
  • Length   135cm
  • Sidecut  124.5-78-92
  • Radius   11.6m

■EZO90

1台でさまざまな雪質にフィットする上級者向けオールシチュエーションモデルです。センター幅を感じさせない操作性をお楽しみ頂けます。

ゲレンデ
マウンテン
価格 150,000円(税別)
サイズ
  • Length   175cm/167cm/160cm
  • Sidecut  128-90-117(175cm)
  •       124-90-114(167cm)
  •       121-90-111(160cm)
  • Radius   17.0m

KEI-SKIを使用するプロスキーヤー 粟野利信氏コメント

【粟野利信氏 プロフィール】
1968年生まれ
元全日本ナショナルチーム ワールドカップレーサー
全日本スキー技術選手権大会 1997~98年 連続優勝
かぐらスキースクール校長

【コメント】

今回、KEI-SKIが北海道日本ハムファイターズとのコラボレーションでオリジナルスキーを限定販売するという話を聞き、とてもワクワクしています。スキー開発に対する熱い情熱を持った道産子スキーブランドのKEI-SKIと道民の夢と希望を乗せて活躍するファイターズとのコラボレーションが、ファイターズファン、そして道産子スキーヤーの冬を楽しいものにしてくれることを願っています。

製造の様子

年間何万台と製造する大手スキーメーカーでも選手に合わせて微妙な調整を施した競技用スキーは500~600台程度しか製造されていません。KEI-SKIは、アスリート向けスキーと同じ工程、クオリティで製造されたスキーを販売している、世界でもごく僅かなメーカーです。

<名入れサービス>

オリジナルのネーム加工を入れられます。

KEI-SKI スタッフ

製造責任者である小森英男氏は元プロレーサーで、スロヴェニアチームに帯同してワールドカップレーサーのスキー開発を手掛けた経験を持ちます。開発スタッフには、元全日本ナショナルデモンストレーターでありゼネラルマネージャーの我満嘉治氏を中心に、元ワールドカップレーサー・全日本スキー技術選手権チャンピオンの粟野利信氏、現役ナショナルデモンストレーターではインタースキー日本代表の百瀬純平氏、武田力氏が顔を連ねます。

取り扱い情報

受注期間 10月23日(火)~11月6日(火)
販売場所
備考 商品は2019年1月中旬頃発送となります
ビンディング装着済み(KEI-SKIにお持込みいただければビンディングの調整を行います)
お問い
合わせ
北海道日本ハムファイターズ
お客様センター 011-857-3939