• Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • YouTube

2018/07/20(金)

チーム

栗山監督、中田選手らが札幌ドームで豪雨災害義援金募金をよびかけ

北海道日本ハムファイターズは7月20日(金)、札幌ドームにおきまして、平成30年7月豪雨災害の義援金募金活動を実施いたしました。栗山英樹監督中島卓也選手中田翔選手西川遥輝選手が活動に参加し、さらに福岡ソフトバンクホークスの工藤公康監督と千賀滉大選手、中田賢一選手にもご協力いただきました。
試合開始前の時間帯に参加した選手は、支援の輪を少しでも広げようと来場者に募金を呼びかけました。活動に加わった中島卓也選手会長は「甚大な被害がでているのはニュースでも見ているので、少しでも力になれれば」と語りました。
ファイターズの選手による募金活動は7月21日(土)、7月22日(日)も北ゲート2で実施いたします。また南・北総合案内と北ゲート2前では開場から試合終了まで募金箱を設置しております。引き続き、皆様のご支援ご協力を宜しくお願いいたします。