• Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • YouTube

2017/04/17 グッズ

『キャプテン翼』の高橋陽一先生による“大谷翔平”グッズが4/20発売!

北海道日本ハムファイターズでは、4月20日(木)より、大人気サッカー漫画『キャプテン翼』の作者・高橋陽一先生によって描かれた大谷翔平選手のグッズを発売いたします。

今回、ファイターズオフィシャルガイドブック2017の中で実現した栗山英樹監督と高橋先生の対談をきっかけに、大谷選手の二刀流をオリジナルに作画していただきました。その作画をデザインしたTシャツやタオルマフラーなど11種14アイテムが販売開始となります。

高橋先生は、サッカー以外にもスポーツ全般を好み、高校時代は軟式野球部に所属。1989年からは、野球漫画『エース!』を連載。連載中も草野球チームやソフトボールのチームもいくつか掛け持っていました。また、北海道日本ハムファイターズは、北海道移転前の東京時代からの長年のファンでもあります。なお、高橋先生は、同日に東京ドームで行われるオリックス・バファローズ戦の始球式に登板予定です。

高橋陽一

1960年7月28日、東京都葛飾区生まれ。1980年に「週刊少年ジャンプ」の読みきり作品『キャプテン翼』で漫画家デビュー。翌年に同作品の連載がスタートし、国内外問わず多くのプロサッカー選手に影響を与えた。芸能人女子フットサルチーム「南葛シューターズ」の監督を務めるなど、様々な活動を行っている。
北海道日本ハムファイターズは、北海道移転前の東京時代からの長年のファンでもある。

発売日時 2017年4月20日(木)10:00~
CLUBHOUSEは11:00~
主な販売場所



選手名鑑