• Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • YouTube

2017/04/02 コミュニティ

「ファイターズが全力応援!保育士―ト」に200人をご招待

北海道日本ハムファイターズは、SC活動の新たな企画として4月1日(土)2日(日)の埼玉西武ライオンズ戦で札幌ドームに「ファイターズが全力応援!保育士―ト」を設置しました。バックネット裏内野席に両日100席ずつを用意。子供たちの成長を育む保育士の方々に、少しでもリフレッシュできる機会を提供したいとのコンセプトから企画した球団初の試みです。

2試合で958組1916名のご応募があり、ご当選された方へ限定品のノベルティTシャツを配布。おそろいの華やかなピンク色がスタンドに映えました。札幌市清田区の花山保育園で園児を預かる中原未玖先生は「昨年初めて球場へ来ましたが、こういう企画があってうれしいです。(年度替わりで)忙しい時期ですが、リフレッシュできました」と声を弾ませていました。

子どもの体力低下や運動不足が顕著になる昨今、保育士として働く方々のやりがいや労働環境の向上が叫ばれています。ファイターズは引き続き保育の現場にもまなざしを向けながら、様々なSC活動に取り組む予定です。

SC活動