• Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • YouTube

2017/01/15 ファーム

新入団選手歓迎式典が盛況

北海道日本ハムファイターズの新人8選手が15日(日)、ファイターズ鎌ケ谷スタジアム屋内練習場で《2017年度新入団選手歓迎式典》に出席しました。鎌ケ谷市のご協力もいただいて毎年、行っている恒例行事です。大寒波の到来で冷え込む中での開催となりましたが、約1000人のファンの方々が来場して会場は熱気にあふれました。アマチュア時代には経験がなかったような交流の場となった新人選手たちにとっては、さらにプロ野球選手としての自覚が芽生える機会にもなりました。現在は新人合同自主トレーニングを開催中ですが、ファンの方々からの熱を感じて、さらに刺激を受けた様子。鎌ケ谷市の清水聖士市長からは「今年も有望な選手に来ていただいた。早く一軍に上がって一軍プレーヤーになっていただきたい」と激励を受けました。各種イベントで直接交流を深めたことで、球団理念の「ファンサービスファースト」の意識をまた強く持つきっかけにもなりました。即戦力と期待されている2位石井一成選手は「少しでも早く一軍で活躍できるように頑張ります」と決意を新たにしていました。鎌ケ谷市をはじめ、ファンの方々の後押しがあってこそ今後のプロ野球人生が開けていきます。これからも温かいご支援をよろしくお願いいたします。


ファンと記念撮影に収まる新人8選手


「CHAMPION」の人文字を作る新人8選手


サインに応じる(左から)石井一・高良・森山選手


カビーの見事な似顔絵を披露する高山投手(左)

選手名鑑

関連ページ